インターネットで簡単に即日融資できました

家賃を支払うお金が足りない!

年末年始の長期の休みと病気が重なり、主人のお給料が思ってた以上に少なく、収支を考えると家賃がどうしても足りない!産後仕事を辞めたため貯金を切り崩して生活してきたため手元にお金もない状態でした。私は焦ってすぐさま持っていたクレジットカードのキャッシングを利用しようとインターネット上でクレジットカードのマイページにアクセスし、利用可能額を確認していたところ、現在の残債とキャッシング利用可能額表示の欄に「いますぐ振込」と言うボタンがあることに気づきました。

ATM機でキャッシングしていましたが、ネットでもワンクリックで即融資が可能!

普段は銀行ATMなどでクレジットカードのキャッシングをしていましたが、インターネット上でワンクリックで登録口座に振りこんでくれるとのことでしたので、さっそく振込ボタンを押しました。すぐさま、自分の銀行口座をネット上で確認したところ、たしかに指定した金額が即座に振り込まれていました。今はネットでこんな簡単に処理ができることに正直驚きました。これですぐさま金額を振込み、延滞することもなく家賃の支払が完了しました。

カードローンもスマホで簡単登録からの即日振込?

翌月、キャッシングの返済額も大きくなってしまったので、これはどうしたものかとインターネットで検索していると、大手IT会社のカードローンの広告が。誘われるままにサイトにアクセスし登録してみました。今は働いていないので、主婦だからどうせダメだろうと思いましたが、登録後すぐに知らない番号から着信がありました。出てみると先ほど登録したカードローンの申込み完了の電話でした。そしてその場で審査結果ということでした。主婦と正直に書いたのでダメだと思っていましたが、私の信用情報を確認し、20万円の融資は可能という回答でした。クレジットカードのようにカードで送られてからキャッシング可能なのかと思っていたところ、「電話で口座を教えていただいたらすぐ振込できますよ」とのこと。さすがに今すぐは必要なかったのでカードを送ってもらってからでいいですと断りましたが、今は即日振込が当たり前の世の中なのだと実感しました。

借りたら地道に返済するのみ!

そんなこんなでプチ自転車操業でどうにか1年切り抜けてきました。様々なピンチをキャッシングの即日融資やカードローンのおかげです。もちろん返済は大変ですが、この春から無事子供の保育園も決まりましたので仕事復帰予定です。復帰したら私の給料で今まで借りているお金の返済が可能になりほっと一安心ですが、当分は生活を切り詰めながら地道に返済していかなければいけません。生活のためとは言え、借りたのは自分なので責任を持って地道に返済していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です